トイレに流すものについて

トイレットペーパートイレでティッシュペーパーを使用して流すことですぐにトイレのつまりが発生するということはないですが、もし今後詰まってしまうリスクも考えて避けたほうが無難でしょう。ティッシュペーパーはトイレットペーパーとは違い、どんなに長時間水に浸しておいても原形はとどめたままです。意外とティッシュペーパーは流れると思う方も多いかもしれなせんが、水に溶けないティッシュペーパーを複数枚使用してしまうと何かの拍子に詰まってしまうことが考えられます。

ところで、なかには水に流せることを謳った商品も多く見かけます。これらの商品は流れないわけではないですが、流せるシリーズは1枚の厚さが違うので、複数枚使用した場合排水管に溜まって流れなくなってしまうケースがあります。この手のシリーズは非常に便利ですが、使用したあとは流さずにゴミ箱などに捨てたほうが無難でしょう。

また、流せるペット砂などは流さないほうがいいでしょう。基本的には流れますが、もし詰まってしまった場合は排水管の内部を塞いでしまいます。逆に流していいものというとトイレットペーパーのみになります。トイレットペーパーは水に浸っているだけで、水の中に溶けてしまいます。ですから、万が一トイレットペーパーのみでトイレのつまりが発生した場合でも、少し時間を置くと解消する場合もあります。